THE PEPPERLAND WEBLOG

THE BEATLES トリビュートバンド『THE PEPPERLAND』のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末スペシャル 絶対に笑ってはいけない 札幌~小樽ツアー2010(後編)

札幌~小樽ライブツアーの日記が足掛け2年になってしまった・・・
ちょっと間があいてしまい間延びしてしまったが、
この小樽のお店が素晴らしく、お客さんも素晴らしく、
ライブも素晴らしかった(自分で言うかね・・)ので
あらためて続きを報告しましょう


さて・・・・・
ライヴ会場の「レノンセンス」。
小樽レノン1

ウッディな感じの小洒落たお店だ
ここのお店のマスターの堺さんとは今回初対面。

まずはサウンドチェックのリハ。
PAもこの堺さんが担当するのだが、音のこだわりがすごい
というか音楽に対する情熱がすごいんだ。
一言で言うと「熱い」!!

しかもすごく演奏しやすい音を作ってくれる。
演奏してて気持ちいいんだよね
自分がすごく上手いって勘違いしちゃうよ(笑)

そしてお店オープン。
小樽レノン2
(あれ?チャージ2000円(ワンドリンク付)じゃないのかな?  2500円になってる・・・値上げか?・・・(笑))

地元小樽のお客様、そして札幌からも応援に来てくれた方もいる!!
ありがとう!!感謝!!

さて、定刻の20:00。
まずはツネのステージから。
小樽ツネ1

マジ、よかった!!
昨日の札幌もよかったけど、この日は更によかった。
声の伸び、そしてGIBSON J-200の音色もgood
個人的には彼のオリジナル「国道5号線」っていう曲がよかったなぁ!!

さて、僕は2ステージやらせていただきました。
15分くらいの休憩を挟んでね。
小樽ヌッキー1

セットは以下のとおり。

【1st】
巡恋歌
順子
涙のセレナーデ
祈り
逆流

【2st】
雪の小樽は恋の街(オリジナル)

夏祭り
東京青春朝焼物語
鶴になった父ちゃん
--アンコール--
乾杯
さようならの唄

昨日の札幌とはちょっと変えたんだ。
今回もMCで笑って、曲で泣いて・・・・
「祈り」は泣けるよね・・・
素晴らしいラヴソング
お客様も皆で泣いていただきました・・・・
小樽ヌッキー2


そして、小樽で僕は「さわやかなお兄さん」というあだ名をつけていただきました(笑)!!
どうだ!!参ったか!!「さわやかなお兄さん」だぞ!!
46年間、一度も言われた事がない。
さすが小樽の方々は見る目がある!!
「おかあさんといっしょ」に出て歌っちゃうぞ、コノヤロー!!
これからは皆僕の事を「竜太郎お兄さん」と呼んでください

ライブ終了後もマスターの堺さんやお客様達とお店で飲んで食べて、すごく楽しい時間を過ごさせていただきました!!
蟹屋の「高橋商店」の高橋さんのインパクトが忘れられません・・・(笑)

レノンセンスにご来場いただいたすべてのお客様、レノンセンスのマスター堺さん、レノンセンスのスタッフの皆様、本当にお世話になりました。
そしてありがとうございました!!


そして翌日、北海道でのライブを終えた僕は帰路につく。
小樽駅からJR快速エアポートに乗り新千歳空港に向かう
なんとツネが空港まで一緒に来てくれた

帰りの新千歳空港では〆にこれを食べるのが恒例となっている。
「松尾ジンギスカン」
マツジン



非常にリーズナブルな値段で、美味しいジンギスカンを食べさせてくれるんだ。
お酒も居酒屋並みの値段で安い
ここで舌鼓を打ちながら、ツネと3日間を振り返って自分達の音楽感を語る熱いトークとなった。
最後の最後に一番熱いトークになったのではないか・・・


この3日間寝食そしてライブを共にしたツネ・・・・
手荷物検査の所での別れはすごく辛かった・・・
彼との間に愛情が芽生えた事は言うまでもなかろう・・・
今度新宿二丁目にツネを招待したいと思う・・・

=完=


スポンサーサイト
  1. 2011/01/04(火) 21:19:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あけまして ライブ情報 お届けよ!! | ホーム | 年末スペシャル 絶対に笑ってはいけない 札幌~小樽ツアー2010(中編)>>

コメント

濃厚濃密な北海道ツアー
同行させていただいて、本当にありがとうございました。

オープニングアクトを務め
竜太郎さんの演奏を目の当たりにし
色々と語り合ったことで
二回りも三回りも腹回りも大きく
成長できた日でした。

小樽では食い入るようにして
竜太郎さんの演奏を見ていましたが
声や歌詞や呼吸まで
見ている人が引き込まれる理由がわかる
それを改めて知ることが出来、
これからの自分のための勉強になりました。
本当にありがとうございました。

堅苦しいコメントですが、
この日の事だけは、なんだか軽々しく話す気になれず
また
なかなかコメントに入り込めなかった事を(笑)
お許しくださいませ~

今度来たときは、
一人で抜け駆けして風○行っちゃうの
やめてくださいね!
竜太郎さん!!
  1. 2011/01/06(木) 09:26:49 |
  2. URL |
  3. ツネ #-
  4. [ 編集]

楽しかったねぇ!!

ホント、濃厚濃密なライブツアーでした!!

>一人で抜け駆けして風○行っちゃうの
>やめてくださいね!

 はい!!ツネに教えてもらったお店は
 とてもよかったです・・・・・
 って・・・どこも行ってねぇつうの!!
 ホントに行ったみたいじゃねぇかよ!!

 こうなったら、次回はホントに行っちゃお!!
 
 
 


  1. 2011/01/06(木) 20:21:28 |
  2. URL |
  3. ヌッキー竜 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://thepepperland.blog51.fc2.com/tb.php/78-ae8830f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ペパーランド

Author:ペパーランド
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。