THE PEPPERLAND WEBLOG

THE BEATLES トリビュートバンド『THE PEPPERLAND』のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

母校探訪(大学の周囲~最終章)

せっかくここまで来たので、懐かしい大学の周囲も軽く散策してみました

正門出て左に50メートルほどいくと「デニーズ」があったのですが無くなってました。
そして「シェイキーズ」も「どさんこラーメン」も無かった。
それに変わって違う食べ物屋さんになってましたねぇ

そして農大に隣接する附属高校の「農大一高」
立派な門になってました
農大23
農大24
いつの間にか中学もできて中高一貫になってたんですね…

そして裏門を出てすぐの所に「チリ」っていう小さい定食屋さんがあったんだ
で…「チリ」のあった場所へ行ってみると…
あった
農大25
まだ営業してます
何だか嬉しかったねぇ
サークルの部屋から近かったから、たまに利用してました
定食のご飯を大盛りで注文すると、死ぬほどすごい盛りになって出てきた
当時小食だった僕はこのお店の「焼きうどん」が好きだったなぁ


そして帰路につくため経堂駅へ向かう…
そうそう…駅の近くにあった音楽スタジオはまだあるかな…
あった
農大26
「タッドポウルスタジオ」
全然上手くならなかったけれど、このスタジオでよく練習したもんですわ
受付のバイトの兄ちゃんが理屈っぽくてムカついたのを覚えてる
昔も今も理屈っぽいヤツは嫌いです

残念だったのは、当時皆でよく行った経堂駅近辺の居酒屋がすべて無くなってたんだよね
「呑兵衛」
「かわら版」
「どさんこ」
「村さ来」
etc… 
学生でお金も無いのでそんなには飲みにいけなかったけど、バイト代が入った時なんかはよく皆で行ったねぇ
飲めもしない酒を飲んでは、よく潰れたなぁ


今回は「収穫祭」ということで、人出がものすごくゆっくり見られなかったのが残念…
今度は普通の日に来てゆっくり見学して、学食でメシを食いたいな



帰りは下北沢で寄り道
現在はたまにライブでお邪魔する街です。
でも、ゆっくり探索した事がないので、この日は気になってる古着屋巡りをしてみました

まずはその前に小腹が空いたのでラーメンを
ラーメン「せい家」
家系ラーメンですね
農大27
農大28
スープ、麺ともに文句なし
家系の流れを踏襲してます
美味かった
これで500円ですから素晴らしいコスパです
いつも思うんですが…高い金とってろくでもないラーメンしか出してこないボッタクリ店は消えて欲しい!!

また母校探訪&下北沢ツアー、行ってみたいと思います
スポンサーサイト
  1. 2013/11/09(土) 18:30:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母校探訪(大学構内2)

母校探訪の大学構内編の続きです

新しい建物が増えたけど、ちょいちょい当時の面影を残した建物、風景も残ってましたよ
ここでは当時のまんま、または面影を残した風景をチョイスします

こんな建物なんか懐かしいですねぇ
農大14

そして「13号館」と書かれたプレート
農大15
これも当時のまんまですね
そういえば1号館~12号館はどこにあるんでしょうね…
当時私はそういう疑問は何にも持たない純粋無垢な学生でした
今頃になってそんな疑問がわいてきた今日この頃です

中庭…
農大16
ここも変わってなかった
ただ図書館が工事中で立派な建物に変貌しつつあったなぁ


はい「2号館」です
農大18
なぜここが「2号館」なのか…
「13号館」に次ぐ不思議さ(笑)
しかし当時は「2号館」というネーミングに何の違和感もなく利用してました
ここは確か各種研究室やゼミナールの部屋があったと記憶してます

そして正門から見える「大学本部」
農大17
これもまんまでしたねぇ
「本部」というとものものしいですが「総務」とか「経理」とかいわゆる大学の管理部門があったと思います。
学長さんとかもこの建物にいらっしゃるのかしら…

はい、正門です
農大19
正門は世田谷通りに面していて、世田谷通りを挟んだ対面には「馬事公苑」があり、閑静な高級住宅地のど真ん中に存在する、
実はとんでもねぇセレブチックな大学なんです

素の正門を撮りたかったのですが、収穫祭用にデコレートされてました
これはこれで素晴らしい
農大20
農大21
確か業者に依頼するのではなく造園学科の学生が作るんです

看板に電光掲示までついてました
農大22
楽天対巨人の途中経過や競馬の結果なんかも表示してました(ウソウソ)

更に「母校探訪(母校探訪(大学の周囲~最終章)」に続く
http://thepepperland.blog51.fc2.com/blog-entry-117.html
  1. 2013/11/09(土) 18:25:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母校探訪(大学構内1)

母校探訪の大学構内編です。

裏門の位置も変わりましたね~
農大7

裏門…正式には「経堂門」というそうです。
今回初めて知りました(笑)

当時は小汚ねぇ門で、裏門入るとヤギとかウサギとかニワトリとかの動物がいたんだよね

それが綺麗な門になってました
ヤギもウサギもいない
この日は特別に収穫祭用の立派な門が作られていました

構内に入ると…
もう別世界でしたよ
農大8
農大9
今風で背の高い校舎というかビルというか、建物の多い事
しかもまだ工事中の建物も多かったですねぇ
「こんな立派な大学になったんだ…」
ここでも25年の月日を痛感しました

そして大学生協があった建物にたどりつきました
農大10
ここは当時構内の建物の中でもかなり新しい部類だったためか、まんまでした
しかし大分老朽化してましたねぇ
そりゃ25年経てば老朽化しますわね

生協の中に入ってみると…
ありました!!「一番飯」!!
農大11
いやぁ懐かしい
ここは立ち食いなんだけど、格安でカレー、そば・うどん、丼物を提供してくれるので
ホントよく利用してました
当時とまんまの位置にあったのが嬉しかったなぁ
メニューはやはり変わってましたね
当時はこんなサンプルも無かった気がする
農大12
そして…ありましたよ
当時一番よく食べた「肉丼」が!!
豚肉とたまねぎを甘辛く味付けしたやつが、ごはんの上に乗ってるんだよね
これに七味唐辛子をガバっとかけて、かっ込むんです
さっそく注文しました
350円になってたけど当時はいくらだったかなぁ…
農大13
見た目も味も…そのまんまでした
懐かしい味だなぁ
感動ものだよね
ごちそう様でした

更に構内探索は続きます
以下URL「母校探訪(大学構内2)」に続く
http://thepepperland.blog51.fc2.com/blog-entry-116.html





  1. 2013/11/09(土) 18:18:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母校探訪(経堂駅から裏門)

先週の11/2(土)は母校東京農大の学祭「収穫祭」に行って参りました!!

なんと言っても卒業してその翌年に行ったきりなので25年ぶり
いやぁ懐かしかった

まずは小田急線「経堂駅」
農大1
いつにまにか高架になってとても立派な駅になってました
当時は地上から階段下りて、半地下に改札があったんだよね
もちろん「開かずの踏み切り」はもうありません…

そして駅前から農大へと続く商店街、通称「農大通り」
農大2
収穫祭開催中のせいかすごい人
お店はずいぶん変わったなぁ

今時の食べ物やの多い事
特にラーメン屋の多さにはびっくり
そんな中で見つけました!!パチンコ「ミナミ」
農大3
看板はほぼ当時のまんまですね
新装開店の時はよく並んだもんですわ
お世話になりました


そして、また発見!!
餃子の「王将」
農大4
若干位置が変わったかも…
そして看板も今バージョンとなってました

今でこそあちこちにある「王将」ですが、当時はそんなになかったんだよね
ちょくちょく利用してましたねぇ
当時のメニューにほうれん草が山盛りの「ポパイ定食」ってのがあったんですわ
これが美味かった
今はもうないだろうな…

商店街を抜けると住宅地へ…
左手に見えてくるのは「和光小学校」
農大5
ここは変わってなかったなぁ
私立でセレブのご子息、ご息女が通学されているようですが、当時ここのクソガキどもは態度悪かったんだ
まぁ今はどうかわからないけど


さらに農大の裏門へ続く道に、各種サークル・同好会の部屋が集まるプレハブ「常盤松別館」があるはずなのだが…
プレハブは跡形もなく駐輪場になってました
農大6
いやぁ…懐かしい反面、その変貌振りに25年という月日を痛感した次第です

そして裏門からいよいよ大学構内へ…
以下URL「母校探訪(大学構内1)」へ続く
http://thepepperland.blog51.fc2.com/blog-entry-115.html
  1. 2013/11/09(土) 18:11:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ペパーランド

Author:ペパーランド
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。